お灸について 妊娠中の方へ

お灸について 妊娠中の方へ

お灸について
妊娠中の方へ

産まれてくる
赤ちゃんのためにできること…
それは、あなたの
ココロとカラダの準備です。

赤ちゃんがお腹に宿った時、嬉しい気持ちの反面、様々なトラブルへの不安や気がかりも大きくなりますよね。例えば、「赤ちゃんは順調に育ってくれているかな?」「私の体調が悪い時は、赤ちゃんも体調が悪いのかな?」など…。

お母さんの体調が悪い時は、足が冷えていることが多いのです。足の冷えはお腹の冷えを引き起こし、赤ちゃんにとって良い胎内環境であるとは言えなくなってしまいます。逆子の場合も、このような事が原因で赤ちゃんの位置が変わってしまうのです。

産まれてくる
赤ちゃんのために
できること

お母さんが
気持ちいい

赤ちゃんも
気持ちいい

お灸とはりをすることで足の冷えを取り、お母さんの体の不調を改善し、赤ちゃんにとってより良い胎内環境を作ってあげます。いつもお母さんと赤ちゃんは繋がっていますよ。

「でも、
 お灸とはりって怖い…」
 と思われていませんか?

当院では、超音波ドップラー診断装置(胎児心拍動検知用)と超音波画像診断装置(超音波エコー)を使い、赤ちゃんの心音や位置をお母さんと一緒に確認しながら治療を行います。主に、手足や背部に微量のお灸とはりを行い、症状の改善をしていきます。痛みは全くありませんのでご安心ください。

安産は一日にしてならず

安産のためのココロとカラダを作るためには、継続的な治療をおすすめしております。そのため、当院では妊娠中の方は¥4,300にて治療をさせていただきます。(通常の鍼灸治療は¥5,300)また、産後の肥立ちを良くするための治療も行っております。

治療時に母子手帳をお持ち下さい。

妊婦さんのための
お灸教室も
開催予定です。

詳しい日程や
詳細はトップページの
インフォメーションに
掲載いたします。

ご予約はこちらから

ご予約、お灸教室、無料相談など、
お気軽にお電話ください。

TEL.011-676-9177

電話受付 平日 9:00〜19:00 土曜 9:00〜14:00(日・祝休)

  • ※予約の方が優先となります。
  • ※臨時休診の情報はこちらをご確認ください。

TEL.011-676-9177(予約優先)